リUPX5は、発毛や育毛、抜け毛を防ぐ効果があるとされるミノキシジルを5%配合した育毛剤なのです。大正製薬は10年ほど前に、リアップで一世を風靡しました。ただ、これまでのリUPに配合されていたミノキシジルの濃度は1%でしたから、薄毛改善効果が実感できなかった人も多かったと思っています。リアップX5はミノキシジルの濃度を5%にしたことで、効果が実感出来るまでの期間が、初代リアップよりも2ヵ月ほど短縮されて四ヵ月になり、約1.3倍の薄毛改善効果がみられたと言った臨床試験結果が出ているのです。ミノキシジルを5%配合した育毛剤としては、リアップX5以外にもロゲインが有名ですね。でも、リUPX5の方が皮膚刺激の弱い基剤を使っている為、副作用が出にくいという特徴があるようです。そうはいっても、ミノキシジルを五パーセントにした分、かぶれや痒み、脂漏性湿疹などの副作用が出やすくなっているため、使用には注意しなければなりませんね。リUPX5が効果的だのは、男性型脱毛症(AGA)のなかにも壮年性脱毛症だと言われているのです。リUPX5とフィナステリドが配合されたプロペシアやフィンペシアを併用すれば、より薄毛改善効果があるのでしょうか。しかし、体質に合わなくて、副作用が出てしまった場合には、すぐに使用を中止しないと、却って薄毛が進行してしまうことにもなりかねません。また、心臓、腎臓、甲状腺機能などの障害がある方が使用する際には、必ず事前に医師に相談してくださいねー